第2回アルファテストレポート

LORD of VERMILION ARENA
Illustration : 前屋 進
はじめに 今回のレポートでは、テスターアンケートで皆様からのご回答を集計したデータを公開いたします。そして今回もテスターアンケートの「ご意見・ご要望」から、多かった内容をピックアップして、運営・開発チームより今後の対応方針について回答させていただきました。総括では次回テストの情報も記載しておりますので、あわせてご確認ください。

テスターアンケートはテストにご参加いただいた方のうち、3000名近くのテスターの方からご回答をいただけました。ご意見ご要望は、なんと合計で50万ワード相当という、たくさんの熱いご意見をいただけました。アンケートへのご回答・ご協力、誠にありがとうございました。

今後とも「LORD of VERMILION ARENA」をどうぞよろしくお願いいたします。
アンケート編

アンケート集計結果

今回のアルファテストは第2回ということで、前回に加えて9000名のテスターの方を追加しましたが、アンケートのご回答の内94%の方々に「面白い」という評価をいただけました。第1回のアンケート結果より4%上昇したということで、運営・開発チームともに手ごたえを感じております。反面、チュートリアルの不足や専門用語についてのフォローが至らなかったとのご指摘を多くいただいており、この点は次回のテストまでに改善いたします。また期待をあまり感じられなかったという項目、たとえばプレイヤーキャラクターの外見などにつきましても随時検討してまいります。
皆様からのご意見は全て目を通させていただき、皆様と共により良いゲームへと成長させていきたいと思っております。次回以降のテストでも皆様からの沢山のフィードバックをいただければ幸いでございます。

ご意見ご要望(動作環境について)

テスターコメント

エフェクトの簡略化とクライアントの軽量化を行ってほしい、あるいは設定で変えられるようにしてほしい。

運営・開発より

エフェクトについては、より見やすく調整を実施予定です。オプション設定についてはエフェクトのクオリティを個別で設定するのではなくでグラフィック全体設定(テクスチャ解像度の設定など)になる予定となっております。

テスターコメント

ホーム画面が重すぎるような気がします。

運営・開発より

ホーム画面の軽量化を継続的に行ってまいります。またクライアント軽量化も同時に検討してまいります。

ご意見ご要望(チュートリアルや説明について)

テスターコメント

新規ユーザーにはチュートリアルだけでは非常にわかりにくいゲームと感じました。新規ユーザーでもライトに楽しめるような方向性でお願いします。

運営・開発より

チュートリアルについては沢山のご意見をいただきましたので、それらを参考に改良、もしくは新しく制作するか検討しております。

テスターコメント

「LS」などわからない用語があったので用語集に追加してほしい。

運営・開発より

用語集については随時追加・更新いたします。またゲーム内でも確認できるようにいたします。

テスターコメント

使い魔スキルの効果で分からない点が多々ある。(例えば魅了やステルスなど)それについての説明を、カーソルを合わせた時に出るようにできると分かりやすくていいと思う。

運営・開発より

スキルの説明文が解りづらいというご意見を多数いただきましたので、こちらは改善してまいります。なお、オンマウスによる説明ウィンドウの展開は対応が難しい可能性がございます。

ご意見ご要望(操作性・デッキ編集画面について)

テスターコメント

カメラ操作のセンシビティが設定できずストレスを感じた。

運営・開発より

こちらについては次回テストでカメラ操作についてのオプションを実装いたします。

テスターコメント

大戦士、英雄、等のタイプに効果のあるスキル等があるので、使い魔の選択画面で、タイプを抽出かソートできるようにして欲しい。

運営・開発より

本件につきましては優先的に検討しております。

ご意見ご要望(迷惑行為・マッチングレートについて)

テスターコメント

マッチングキャンセル連打について対策して欲しい。

運営・開発より

連続したマッチングキャンセルに対してのペナルティ、または対策を検討しております。

テスターコメント

対戦準備画面での退室者に対して、一定時間マッチング不可といった何かしらのペナルティを実装して欲しい。

運営・開発より

本件についても何かしらのペナルティを検討しております。

テスターコメント

とある試合でチャットログがすべて流れてしまうほどラジオチャットを連打されてとてもイライラしました。

運営・開発より

ラジオチャットやPINGについて、必要以上に連打できないように制限するシステムの実装をいたします。

テスターコメント

暴言に遭遇する事もあったので製品版では「ブラックリスト」や「チャット拒否」等の機能を強化してほしいと思いました。

運営・開発より

次回テストまでに対象のチャットを見えなくするブラックリスト機能を実装予定です。

テスターコメント

限定された人数でのテストとはいえ、マッチング関連が酷い(レート2000台と900台が混在する試合など)。

運営・開発より

今回のテストでは参加者数を制限した環境でしたので、同じレート帯に相手がいなくマッチング待ち時間が非常に長くなっているプレイヤー同士は強制的にマッチングさせるという仮処理が入っていました。なおクローズドベータテスト以降はリーグ戦も予定しておりますので、正式マッチング仕様に変更する予定です。

ご意見ご要望(対戦画面について)

テスターコメント

画面の配置やチャット欄のカスタマイズなど便利にできる機能が欲しいと思います。

運営・開発より

チャットウィンドウやミニマップなどの拡縮や位置変更のシステムについて、次回テストで実装を検討しております。

テスターコメント

アーク制圧した時などの文字が真ん中にデカく表示される場合に前方がどのようになっているかわからない場面があったので小さいほうがいいとおもった。

運営・開発より

アーク制圧やアルティメットスペルの演出について、プレイの邪魔にならないよう改善を検討しております。

テスターコメント

プレイヤーと使い魔とミニオンでHPバーや名前表示を少し変えて見分けられやすくして欲しい。

運営・開発より

こちらについて次回テストで実装できるか調査中となっております。

ご意見ご要望(対戦プレイについて)

テスターコメント

プレイ画面で遠くにいるキャラクターが味方なのか敵なのか、接近するまですごくわかり難い。

運営・開発より

敵味方の区別がしやすいよう画面表示について改善を検討しております。

テスターコメント

一部強力な使い魔がいたので丁寧なバランス調整を希望します。

運営・開発より

次回テスト時には再度バランス調整した状態でテストプレイできるよう開発中です。また使い魔のバランス調整については随時行ってまいります。

ご意見ご要望(その他・ご質問について)

テスターコメント

次回のテストではパーティマッチングの導入とリプレイ機能の追加かフレンド機能の追加を期待しています!

運営・開発より

次回テスト時にはパーティ(グループ)マッチングとフレンド機能の追加を予定しております。

テスターコメント

7人のグループVS野良7人とかで試合させられるようなマッチングシステムになったんでは、最低でも2人以上でないと圧殺される未来しかみえないのですがそのへんはどうなっていく予定でしょうか。

運営・開発より

まずは同じ人数のグループ同士でのマッチングを行い、足りない人数のところに同レートの人がマッチングされる想定で検討・開発を行っております。

テスターコメント

試合中に接続が切れたときの再接続ができるようにしてほしい。

運営・開発より

リコネクト機能については正式サービスまでに実装を目標として現在開発中です。

テスターコメント

シングルプレイでスキル性能を確認する際に、他タイトルのように「マナMAX」「レベルMAX」といった要素を追加してほしいです。

運営・開発より

将来的に演習場にてそういったオプション項目を設けて、目的に合わせてカスタムできるようにしたいと考えております。

テスターコメント

成長要素がないのが残念です。試合中以外のプレイヤーキャラクター、使い魔のレベルの実装お願いします。

運営・開発より

次回テスト時には対戦外でのプレイヤーランクシステムの実装・テストを予定しております。なお使い魔については今のところ個別にレベルを実装する予定はございません。またプレイヤーランクによりプレイヤーキャラクターの強さが上昇することは想定しておりません。

テスターコメント

使い魔のグラフィックは問題無いが、プレイヤーキャラのグラフィックはもう少し力を入れて欲しい。

運営・開発より

プレイヤーキャラクターの容姿については数多くのご意見をいただきましたので、改善・改良をしてまいります。

テスターコメント

互いに壁から透けて見える仕様なので他ルートからの奇襲が全く決まらないのですが、そういうゲームなのでしょうか・・・?

運営・開発より

本件については開発チーム内で一度テストを実施してから検討いたします。視界の仕様変更もふくめて、奇襲が決まりやすい環境にするかどうかは開発的には優先度の高いテーマとして取り組んでまいります。

テスターコメント

オートラン機能を入れてほしい。

運営・開発より

オートランについて、現在ミニマップ上での操作を仮実装しておりますが、キーボード(パッドのボタン操作)にも対応できないか検討中です。

テスターコメント

プレイヤーキャラは複数持てるようにしてほしい。

運営・開発より

正式サービス開始後には、一人で複数キャラクターを所持できるシステムを実装する予定です。

テスターコメント

クライアントを長時間起動しっぱなしにしていると、段々とブツブツと雑音が入り始め、動作が重くなっていくのを改善して欲しい。

運営・開発より

本テストではFPS制限のシステムが一部働いていない個所がございましたので、次回テストまでに修正いたします。

テスターコメント【番外編】

私をプランナーとして雇ってください。

運営・開発より

LORD of VERMILION ARENA開発チームでは< こちら >から一緒に開発してくださる仲間を募集しております。ぜひこちらのページをご確認ください。

第2回アルファテストの総括

今回のテストについて

第2回アルファテストはテスターの数を増やしての負荷テストや動作検証を行いました。結果として多くの方々にご参加いただいた中で、サーバーダウンなどの深刻な事態もおきず無事テストを終了することができました。

また今回は、第1回テストの皆様からのフィードバックをもとにゲーム内バランス調整と追加使い魔を60体追加してのゲームバランスに関しても検証いたしました。一部に対戦全体に影響を与える強力な使い魔があったものの、第1回に比べてレーンの重要度やマナバランスを中心とした大枠のゲームバランスはよくなってきたとのご意見を目にし、運営・開発チーム共に手ごたえを感じております。バランスに関してはまだ不十分な点も多いため、引き続き検証・調整を行ってまいります。

次回テストに向けて

気になる次回のテストですが、クローズドベータテストとして実施を決定しました!

クローズドベータテストでは使い魔をさらに20体追加し、合計120体に!そして、よりコアな戦略が練れるようにグループを組んで対戦できる機能やフレンド機能、そしてソロプレイ用のランクマッチシステムなどを実装する予定です。グループが有効に使われる5vs5の対戦デザインも検証予定となり、まずは5vs5を行う適切なマップ調査のため、今回のテストで使われた「死都アルカウス」に近い形状の新マップを実装予定です。

その他、これまでにご要望いただいていたユーザーインターフェースや操作性の改善、オプション機能の拡張、各種バランス調整、コミュニケーション要素、迷惑行為対策システム、気になる新しい出身世界など、大規模のコンテンツ追加・改修を予定しております。今回ご参加いただいた皆様にはぜひ次回テストにもご協力いただけますよう、よろしくお願いいたします。

なお次回テスト実施時期ですが、2015年4月中を予定しております。

皆様をしばらくお待たせしてしまいますが、より良いゲームになるため、慎重に開発を進めておりますので何卒、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

今後とも「LORD of VERMILION ARENA」をどうぞよろしくお願い申し上げます。